« 先生になった | Main | 追い込み »

December 27, 2009

フランク 交響曲ニ短調

Franck_symジュリーニ、ベルリンフィルの演奏。1986年2月の録音。まだ3500円もした頃でもマジメにレギュラー国産CDを買っていたんですが、こういうのに限ってあまり聴かずにラックの肥やしになるので交響曲シリーズとして出ていただきます。でも久しぶりに聴いてみると、落ち着いたジュリーニの指揮と共にベルリンフィルの音が1960年代当時のようにがっしりと素朴なのがよかった。なぜカラヤンでなくジュリーニなのかというと多分この頃からベルリンフィルでは嫌われていたのとウィーンフィルとの録音が増えていたからでしょう。でもジュリーニとベルリンフィルの相性は素晴らしいですね。

今日からそろそろ大掃除の手始めとしてまず自分の机の周りを片付けていたら昔の写真が一杯出てくるので眺めていたら時間がすぐに過ぎ大慌てです。

|

« 先生になった | Main | 追い込み »

「交響曲」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



« 先生になった | Main | 追い込み »