« 秋のバラⅡ | Main | 虎トラ »

November 12, 2009

数で勝負

30年前のキャノンマニュアル一眼で写した結果が思わしくない。現像時についてくるインデックスを見る限りまずまずなんだけど家のスキャナ(400万画素相当)では思うような色合いにならない。インデックスでもバラの赤色はほとんどつぶれている。30年の間に内部にカビでも出来たのかもしれずまあ寿命でしょう。唯一ののF1.4レンズなんだけどね。もう1度今度はもう少し新しいキャノンEOSで挑戦します。ということで今回はインデックスのたくさんの写真でごまかしcoldsweats01

Index

今日の曲はベートーベンの弦楽三重奏 Op.9 No.2 カンディンスキー弦楽トリオの演奏。特に2楽章のためらいがちに進むところが何とも言えず美しい。三重奏だけあってビオラの動きがよく分かるのが私好みかな。録音が新しく本当に生々しい弦の音が聴けるのもいい。


|

« 秋のバラⅡ | Main | 虎トラ »

写真・カメラ」カテゴリの記事

Comments

みー太さん
35年前当時憧れだったキャノンレンズですがどうやら最新の非球面レンズを使ったものの方が色の抜け具合など優れているようです。技術の進歩は目を見張るものがありますね。
モニターのキャリブレートは1度もしたことがありませんcoldsweats01。被写体のそばに真白なものを入れて写せば補正が簡単かもしれないですね。
二眼キット簡単ではないですよcamera。1度写した後は机の上に飾っています。

Posted by: よし | November 13, 2009 at 05:39 PM

こんにちは
よし様は、写真歴が長いんですねぇ~。F1.4のレンズ、いいなぁ~。。。私も単が欲しい!!です。

ところで私はモニターのキャリブレートをしたことがないから、パソコンで見る色が正確に再現されているのか分かりません。
デジタルだとモニターで簡単に見られる利点から、目がシビアになりますね。でもよし様が書かれているように、お店でプリントしてもらうとその違いによく驚いてます。
過去に店頭で、「補正なしでプリントして下さい。」とお願いしたら、結果もっと悪くなってました。(自爆)
以来、本当にお気に入りの写真はお店でプリントして頂いた色を見本にしてます。(ランニングコストを考えると、プリンターまで買い換える気になれません。)

PS ニ眼キット、書店でみました。組立苦手なのでパスしました。失礼しました。

Posted by: みー太 | November 13, 2009 at 01:57 PM

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



« 秋のバラⅡ | Main | 虎トラ »