« 宝塚へ | Main | イテテ・・・ »

November 15, 2009

シベリウス 弦楽四重奏 Op.56

2年ほど前に買ってあまり聴かなかったCDです。ニュー・ヘルシンキ四重奏団の演奏。「親愛なる声」という副題が付いていて5楽章形式ですが編成を大きくすればそのまま室内交響曲として演奏出来るのではないかと思うほどシンフォニックなすばらしい曲です。シベリウスの第8交響曲の代わりになりそう。マーラーの編曲版が無いかな?(笑)。
今日は奥さんの買い物のお供でした。萩へ帰るのでお義母さんへ身の回りのものを買うためですが、さすが長女ですね。何せ山の中なので簡単に買い物に行けないのですよ。
先週写したバラの写真をRAWで現像したらかなりいい色になりました。バラの濃赤色を再現するのはとても難しく露出を加減しても加工済みのjpegでは限度があるようです。といってこれも私のモニター(5年前のSharp製)で見た感じですからね。オーディオ(原音再生)に興味がありますが、原色再生も難しい領域だと思います。

Rose2s

|

« 宝塚へ | Main | イテテ・・・ »

「室内楽」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



« 宝塚へ | Main | イテテ・・・ »