« エルガー 「気まぐれ女」 | Main | 写真の楽しみ »

October 22, 2009

リムスキー=コルサコフ 「シェエラザード」

PAC( 芸文センター)に25日公演の公開リハーサルを見に行きました。ハイ、平日の午前中にこんな恩恵を受けられる身分になれました(笑)。指揮はこのオケではおなじみのケン・シェ。「おはようございます」の挨拶の後、指揮台に座るなりすぐに4楽章から開始です。まずは全部通してから細部の煮詰めですが、ほとんどが管楽器のニュアンスや音量への注意でした。4楽章が終わってから1楽章、2楽章と進んで終わりです。そう変わったとは思わなかったですが終わりになるにつれてオケの音が全体にスムーズになっていることがよく実感できました。2楽章で活躍するファゴットやオーボエも上出来でした(最初は危なかったけど)。それにしてもこの曲は良く出来ていますね。ということで家に帰ってからも復習です(笑)。結局聴いたのはカラヤン、ベルリンフィルの文句の無い演奏。本当はプレヴィンとウィーンフィルのを聴きたかったけれど出てこなかった。あとは25日の本番待ちです。

|

« エルガー 「気まぐれ女」 | Main | 写真の楽しみ »

演奏会」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



« エルガー 「気まぐれ女」 | Main | 写真の楽しみ »