« バルトーク バイオリン協奏曲2番 | Main | モーツァルト 「レ・プティ・リアン」 »

March 01, 2009

ベートーベン 交響曲7番

Beethovensm7_karajanカラヤンとベルリンフィルの最初の録音ですがベートーベンはやはりこの時が一番ではないかと思います。でも7番に関しては2楽章のだらっとしたリズム感が嫌いであまり聴くことが無かったのですが3楽章以降は文句無く久しぶりに聴いてちょっと感動してしまいました。この後2回目に入れた7番ほどではないにしてもすばらしいスピードで畳み込むように4楽章が終わるとかなりコーフンしますね。とにかくよく出来た曲だと思います。
お隣から頂いたランを日当たりの良い窓際に置いていたら花が咲きました。でも名前が分かりません(笑い)。
Hana090301

|

« バルトーク バイオリン協奏曲2番 | Main | モーツァルト 「レ・プティ・リアン」 »

「交響曲」カテゴリの記事

Comments

stonzeさん
7番はやっぱり聴きごたえがありますねぇ。面白さから言えばカラヤンが1970年代に録音した7番の超ハイスピードもすごいです。
ランは風が当たる場所は苦手のようですね。リビングの出窓なので心地良いみたいです。

Posted by: よし | March 07, 2009 at 10:44 AM

こんばんは、ベト7マニアの私としましては(笑)避けて通れない演奏のようですね。
ところで、ランが美しいですね。うちにも頂いたものがあるのですが、だんだんと枯れ始めてきました・・・日が当たるように妻に言ってみます(^^

Posted by: stonez | March 07, 2009 at 02:57 AM

よんちゃんさん
私は2500円の時に買いましたが1500円はカラヤンに悪い気もしますね(笑)。この時の録音では5,8,9番が文句の無い名演奏ですがその他もすばらしいです。1960年代がカラヤンのピークだと思っています。

Posted by: よし | March 02, 2009 at 02:42 PM

こんにちは。

同じ全集を先日購入し、6番まで聞きました。明日7番と8番を聞く予定です。

実を言うと1500円という価格につられて買ったわけで、それなりの演奏はすると思っていましたが、真剣に期待したわけではなかったのです(苦笑)。ところが1番から6番まで聞いて、カラヤンのベートーヴェンはこんなによかったのか!という驚きがあります。
残り3曲が楽しみなんです。記事を読ませていただいて、明日がますます楽しみになりました。

Posted by: よんちゃん | March 01, 2009 at 08:02 PM

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



« バルトーク バイオリン協奏曲2番 | Main | モーツァルト 「レ・プティ・リアン」 »