« 花は元気 | Main | バルトーク バイオリン協奏曲2番 »

February 21, 2009

プッチーニ 「トゥーランドット」

TurandotプッチーニのBOX全集から。ズービン・メータ、フィレンツェ五月祭管弦楽団&合唱団、歌手はジョバンナ・カゾッラ、セルゲイ・ラーリン、その他の歌手は多いので悪いけれど省略(笑)。1998年9月、北京、紫禁城でのライブ録音だそうですが幕の終わりに拍手も入ってなかなか良い雰囲気です。DVDが普及している今CD2枚で聴くのは結構努力が必要なんですが無事に聴き終えました。悪い癖で長い曲の途中はよく寝てしまうのですが、さすがに「誰も寝てはならぬ」のあたりで目が覚めました(笑)。いやホントです。このBOXセットはほとんどがマゼールとメータの演奏なんですがさすがに見事なものです。でもこの曲はDVDで見る(?)ほうがずっと楽しいでしょうね。

奥さんが桃の枝を勝ってきたので恒例の記念写真ですが一緒の花瓶にバラも入っているので変なコラボになりました。それにエアコンの温風が当たるので2,3日前は蕾だった桃が一気に開いて桜みたいです。春はすぐそこまで来ています。

Rose2


赤いシクラメンもまだ健在です。

Rose3

|

« 花は元気 | Main | バルトーク バイオリン協奏曲2番 »

「オペラ」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



« 花は元気 | Main | バルトーク バイオリン協奏曲2番 »