« シャルパンティエ テ・デウム ニ長調 | Main | ヒラリー・ハーンを聴いた »

January 12, 2009

メンデルスゾーン 弦楽のための交響曲

Mendelssohn_stsym昨日HMVから届いたメンデルスゾーンBOXの最初の1-3枚がこれ。彼が12-14歳の時に作曲したそうです。全部で13曲。演奏はロイ・グッドマンの指揮、ハノーヴァー・バンド。悪いけれど全然期待していなかったこれらの交響曲がすばらしかった。中学生でこんな素敵な音楽が作曲できるなんていくら環境に恵まれていたとしてもやはり天才です。美しすぎてムード音楽だと言われるかもしれませんが6曲は短調で私は4番のハ短調が特に気に入りました。そしてハノーバー・バンドが見事です。ピリオド楽器だそうですが残響の多い録音(これもいい)せいか流麗極まりない演奏のためか全然違和感はありません。新年にふさわしい音楽でした。

さて、昨日は奥さんの誕生日。買い物の帰り道に寄った花屋のおじさんに言ったらランを安くしてくれたそうです。せっかくなのでそこらにある花を集めて集合写真にしました。
これこそ「花の乱」ですよheart
Hana1


|

« シャルパンティエ テ・デウム ニ長調 | Main | ヒラリー・ハーンを聴いた »

「交響曲」カテゴリの記事

Comments

木曽のあばら屋さん
最近のBOXはお徳用でついつい買ってしまいますねhappy01
これまで敬遠していた曲の良い演奏を聴いて感動するのが醍醐味です。
また時々お邪魔しますのでよろしくお願いしますnote

Posted by: よし | January 21, 2009 at 08:10 PM

こんにちは。
私もこのボックス買いました。
「弦楽のための交響曲」はホントによいですねえ。
10代の青年が書いたとは思えません。

Posted by: 木曽のあばら屋 | January 20, 2009 at 08:45 PM

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/89678/43714907

Listed below are links to weblogs that reference メンデルスゾーン 弦楽のための交響曲:

« シャルパンティエ テ・デウム ニ長調 | Main | ヒラリー・ハーンを聴いた »