« おせち | Main | 水仙咲きました »

January 04, 2009

ハイドン ピアノソナタ59番 変ホ長調

Horowitz2正月休みも今日で終わり、明日からお仕事です。いつも結構だらだら過ごすんですがとにかくメトの「指輪」を何とか聴きとおせたのが収穫です。そしてこの全然ドイツ臭くない演奏が大変気に入りました。あとはやはりiTunesで手に入れたメシアンですね。こちらもだんだん耳に馴染んで好きになりました。「坂の上の雲」も何とか6巻までこぎつけたので長男が帰るときに読み終わった4巻まで持たせました。あまり歴史に興味の無い彼でも維新まで髷を結っていたサムライたちそれもろくに戦争も無かった国がどうしてロシアに勝てたのかが不思議だと言っておりましたので「これが答えだ」と渡したのです。そういえば「それが答えだ」という「面白い音楽ドラマがありましたね。
前置きが長すぎました。今日はハイドンイヤーの最初としてまずとっても明快率直なピアノソナタです。このCDはホロヴィッツが亡くなる4日前の録音だそうで、まさしく「最後の録音」と記載されています。それにしてはタッチも明快でそんなことを全然感じさせないのがさすがです。
楽しみにしていたウィーンフィルのニューイヤーですがもう1つ楽しめなかったですね。楽員もお義理的な雰囲気があった様に思います。来年は誰か、なんてばかり考えていました。馴染みの深いベテランの指揮者だとハイティンクかコリン・ディビスでしょうか。私はブーレーズが最短距離だと思うのですが彼のウェンナワルツは楽員が嫌がるだろうなdespair

|

« おせち | Main | 水仙咲きました »

「器楽」カテゴリの記事

Comments

stonzeさん
今年もよろしくお願いしますhappy01
ハイドンのピアノソナタはフォルテピアノで演奏されることが多いようですがこのCDではホロヴィッツの明快なピアニズムが更に魅力を出していると思います。ハイドンって曲も多いけれど奥が深いです。
ニューイヤーですが私はムーティが1番候補で次にマゼールでしょうか。お元気ならプレヴィンですね。色々考えるのは楽しいですhappy01

Posted by: よし | January 05, 2009 at 06:04 PM

バラードさん
この曲を自分のために弾いてもらえるなんてご主人は幸せですねnotes
私もハイドンの弦楽四重奏も全部聴きたいと思っています。
がんばりますnote

Posted by: よし | January 05, 2009 at 05:56 PM

リベラ33さん
お持ちでしたかhappy01
他にもショパンやワーグナーまで入っていてとても楽しめるディスクですね。
来年もプレートルですか・・・
彼は楽員に好かれているんでしょうね。いっそ、コバケンを引っ張り出して「炎のポルカ」なんてどうでしょうか?impact

Posted by: よし | January 05, 2009 at 05:50 PM

遅ればせながら、あけましておめでとうございます!
今年もよろしくお願いします。お写真も楽しみにしています。
ハイドンは交響曲や弦楽四重奏曲はちょこちょこ聴いているのですが、ピアノ・ソナタはノーマークでした。今年是非聴いてみたいと思います。ところで、来年のVPOニューイヤーはプレートルだそうで、楽しみではありますが新鮮味の面では少し残念に思います。私もハイティンクあたりが見たいです。。

Posted by: stonez | January 05, 2009 at 02:01 AM

ハイドンのこのソナタ大好きです♪
今年の弾き初めに選んだら、(しょっちゅう弾いているので)夫に「聞き飽きた」と却下されてしまいました。coldsweats01

ハイドンイヤーの幕開けにふさわしい明るい元気な曲ですね。

ハイドンはまだまだ聞いていない曲がたくさんあるので、今年は弦楽四重奏を中心にどんどん聴きたいと思います。

Posted by: バラード | January 04, 2009 at 11:09 PM

これいいディスクですよね。私も気に入っております。
今年のニューイヤーは見ていないのですが、なんだか評判は良くないですね。友達が録画されているので今度見せてもらいます。
来年のニューイヤーはプレートルみたいですよ。

Posted by: リベラ33 | January 04, 2009 at 10:14 PM

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



« おせち | Main | 水仙咲きました »