« ショスタコヴィチ 交響曲8番 | Main | モーツァルト 交響曲33番 »

November 12, 2008

アストルガ 「スターバト・マーテル」

Photoトーマス・ヘンゲルブロック指揮、フライブルク・バロック・オーケストラ、バルタザール=ノイマン合唱団の演奏。再発売のハルモニア・ムンディのセットから最初の1枚目です。このセットもバッハ、ヴィヴァルディ、クープラン、など著名な作曲家が納められているのですが最初の1枚はいきなりドゥランテ、アストルガ、ペルゴレージときました。まあペルゴレージは馴染んだので恐る恐る聴き始めるとこれがなんともまた美しい!オケもですが透明なソロと合唱のハーモニーがすばらしいんです。HMVの解説によるとこの演奏者の公演はドイツで大変な人気だそうですがよく分かります。ここではアストルガを取り上げましたがもちろんドゥランテの「マニフィカト」もペルゴレージも文句ありません。いや、最初の1枚からこれではこれからどうなるのかな。本当にうれしい悲鳴です。

|

« ショスタコヴィチ 交響曲8番 | Main | モーツァルト 交響曲33番 »

古楽」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/89678/43050226

Listed below are links to weblogs that reference アストルガ 「スターバト・マーテル」:

« ショスタコヴィチ 交響曲8番 | Main | モーツァルト 交響曲33番 »