« 夏休み堪能しました | Main | 涼しいのでベートーベンを »

August 24, 2008

ベートーベンの弦楽四重奏を聴く

Beethovensq最近は更新が1週間に1度のペースになってしまった。この夏の猛暑でバテたのが1番の原因で、その次はある在阪プロ野球球団の連敗でしょうね。で、気がついたのですがどうやらテレビで応援するとそのチームが負けるのです。オリンピックの女子ソフトももう一息というところで打たれるし野球も同様に同点にされました。女子ソフトなんか諦めてテレビを消して次の日の新聞を見たら勝っていました。私は厄病神か(笑)。いや女子ソフトは本当に立派ですがその他の競技でも女子パワーが炸裂しましたね。で、レスリングを見ていて思ったのですが女子って個人の技やタイムを競う競技より格闘技に強いような気がします。対戦相手が明確になれば集中力が半端じゃないようです。私も目の前の対戦相手にならないように気をつけよう(笑)。さて、今日は久しぶりにCDのお話をしようと思ったのですが紙面が尽きてきたようです。最近は買ったままでお蔵になっている箱物を重点的に聴いています。アルバン・ベルクのベートーベンのセットも4年ほど前に買って半分ほど聴いたきりでしたが改めて1枚目から聴きなおしています。夏ばてで乾いた心に初期の曲がとても心地よく染込みます。そしてアルバン・ベルクって素晴らしい団体ですね。こういう定評あるセットは買っておくべきです。

|

« 夏休み堪能しました | Main | 涼しいのでベートーベンを »

「室内楽」カテゴリの記事

Comments

おさかなさん♪
おひさしぶりです!
TBもありがとうございます。
ご実家の近所って緑が多くてすてきですね。
私も昨日司馬遼太郎の本を買ってきました。「世に棲む日々」吉田松陰のお話ですが、面白くてはまっています。
何せ奥さんは萩の出ですから^^
気に入ったページに付箋を付けたら付箋だらけになりました(笑)。

Posted by: よし | August 31, 2008 at 08:43 AM

よしさん、こんにちわ♪
おさかな♪です。
コメント欄の顔がにこにこと変わるのに癒されています。
(別の記事ですが)薔薇の花、とてもきれいに撮れていますね!

Posted by: おさかな♪ | August 30, 2008 at 09:20 PM

narkejpさん
初期の作品は中期以降に比べて方の力が抜けているというか透明感が際立っていますね。後期になるとまた肩の力が抜けるのですが。アルバン・ベルクはその透明感と力強さがすばらしいですね。今頃感動しています。

Posted by: よし | August 25, 2008 at 08:16 AM

ベートーヴェンの初期の作品は、どれも実は魅力的なように思います。弦楽四重奏曲もその例にもれず、作品18-1などはほんとうに魅力的だと感じます。アルバン・ベルク四重奏団の演奏は、いかがですか。

Posted by: narkejp | August 24, 2008 at 07:18 PM

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/89678/42257428

Listed below are links to weblogs that reference ベートーベンの弦楽四重奏を聴く:

» ベートーベンのカルテット [おさかな♪の音楽日記 in 実家]
先週の土曜日はバイオリンを練習して、アルバン・ベルク四重奏団のベートーベンのカルテットを聴きました。第九オケのコンマス先生の「弦楽器をやってる人なら、琴線に触れるものがあるはず」という一言に、即購入したものです♪ おさかな♪が好きな曲は、10番目の"Harp"とラズモフスキーシリーズです。ラズモフスキー伯爵のために書かれたこの3曲は、「傑作の森」って言われたベートーベン中期の名作です。 ・・・とても綺麗ですが、演奏するのは難しそう。 ラズモフスキー伯爵を簡単に紹介すると、ロシア大使(確... [Read More]

Tracked on August 30, 2008 at 09:16 PM

« 夏休み堪能しました | Main | 涼しいのでベートーベンを »