« アーノンクールのベートーベン | Main | タルティーニ ヴァイオリン協奏曲 ホ短調 »

February 11, 2008

記念日

昨日の夜東京の長男から電話があって高級な焼酎を送るとのこと。「まあ、親父は飲んだこと無いやろな」「さよか、おおきに」。今朝早速届いたのを見たら有田焼の壷に入った焼酎でした。なるほど高そう。中身は私で、飲んだ後の入れ物は奥さんの花瓶になる仕掛けです。Sake1ちなみに有田焼は佐賀県の名産ですが焼酎も有田産でした。おまけとして横浜カレーが付いていたので早速お昼にいただきました。ハイ、今日は私達夫婦の○○記念日です。特に式も挙げなかったけれど寒い萩で披露宴だけはしました。奥さんはお酒よりお天気になったので庭に花を植えるのに忙しくてご機嫌です。私は一昨日到着した新しいスピーカーをNS1000Mの上に担ぎ上げたので腰と腕が痛い。10kgですが今の体力ではきつかった。ちなみにNS1000Mは35kgあります。昔はこれを少しは持ち上げられたのです。オーディオには体力が要りますよ。
一昨日の雪とは打ってかわって今日は本当に良いお天気でした。もうすぐ春ですね。
Niwa


|

« アーノンクールのベートーベン | Main | タルティーニ ヴァイオリン協奏曲 ホ短調 »

「日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

Comments

stonezさん
stonezさんも同じ記念日とは光栄ですね。これまでに色々なことがありましたがみんな家内の我慢のおかげでございます。heart01
女性は家庭の太陽です。sun感謝!!

Posted by: よし | February 13, 2008 at 04:04 PM

NAOさん
こちらこそご無沙汰しています。
NAOさんも十年おめでとうございます。

Posted by: よし | February 13, 2008 at 03:57 PM

おはようございます、後れ馳せながら〇〇記念日おめでとうございます!
奥様との穏やかで楽しい日々、本当に素敵ですね。私たちの理想です。同じ日が私たちの〇〇記念日(笑)で嬉しく思います。それから息子さん偉いですね、私も見習いたいです。

Posted by: stonez | February 13, 2008 at 09:11 AM

よしさん、ご無沙汰です。

○○記念日おめでとうございます。wine

実は、僕も今月半ば以降の日ですが、
○○記念日になります。僕は、まる十年。
僕も先輩の方々のように
末永く永遠にがいいですね。

Posted by: NAO | February 13, 2008 at 08:19 AM

バラードさん
なんだかんだで30年以上の歳月が経ちました。ここ10年ほどは喧嘩どころか大きな声を出すこともありません。その代わりスピーカーが大きな音を出しています。thunder

Posted by: よし | February 12, 2008 at 08:30 AM

romaniさん
マランツにはB&Wというスピーカーが合うというので買いました。繊細な音が出ますが私の望んだふんわりとした味わいとは違いますね。しばらくあれこれ聴いてみます。焼酎はおいしくいただきました。happy01

Posted by: よし | February 12, 2008 at 08:27 AM

mozart1889さん
あうんの呼吸と言いますが30年を超えると「あーうー」で通じます(笑)。最近は本当に人や物の名前が出てこなくなりましたsad

Posted by: よし | February 12, 2008 at 08:23 AM

記念日おめでとうございますheart04

ご夫婦の仲睦まじさが行間に漂っていて、私達もあやかりたいといつも思っています。
息子さんからのプレゼントも素敵ですね。

Posted by: バラード | February 11, 2008 at 08:43 PM

こんばんは。

○○記念日、おめでとうございます。
焼酎、最高のプレゼントですね。
また、新しい仲間になったスピーカー、これから優しく、ときに厳しく躾けていかなければなりませんね。
でも、それが楽しみなんですよね。
愛情を込めて育ててあげてください。

Posted by: romani | February 11, 2008 at 08:22 PM

よしさん、おめでとうございます。
イイですね、記念日でも、いつもと変わらぬほのぼのとした夫婦の生活が伝わってきます。
僕も、つきあいを含めると30年近い日々になります。このごろは、「アレ、どうしたんかいな?」「ああ、あれはもう終わってますよ」・・・「ほんで、これはどうするん?」「あ、それは、そこにそのままにしておいて」・・・・殆ど「こそあど言葉」で話が通じるようになりました。すぐに名詞が出てこないのは、老化の始まりかもしれませんが(^^ゞ

Posted by: mozart1889 | February 11, 2008 at 07:03 PM

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



« アーノンクールのベートーベン | Main | タルティーニ ヴァイオリン協奏曲 ホ短調 »