« マーラー 大地の歌 | Main | R. シュトラウス 交響詩「ティル・オイレンシュピーゲルの愉快ないたずら」 »

January 13, 2008

iTunes store

まったく縁がないと思っていた iTunes store でカラヤンのブルックナー交響曲全集とアバドのマーラー交響曲全集を買いました。どちらも信じられないお値段です。興味のある人は覗いてみてください。特にカラヤンのブルックナーはぜひ欲しかったものなのでうれしい。ということで昨日からボツボツ聴いています。ダウンロードファイルはMP4という圧縮形式ですがMP3より格段に良い音だそうでで実際聴いていて私のボロ耳ではCDと区別が付きません(笑)。何よりありがたいのは5台のパソコンまで再生できることとCDにも5枚程度までは焼けることですね。現在の環境は光ダイレクトが和室のデスクトップなのでこれでダウンロード購入してUSBメモリなどでオーディオを聴くノートPCに移して聴いたりCDに焼いたりできることです。真面目な購入者が自分の楽しみのために行う範疇ですよね。この辺りの判断はさすがアップルだと感心しました。あとは自分の聴きたい曲だけをセレクトして数百円で新録音を楽しめることも可能です。もう1つは聴きたいと思ったら5分後には聴けることで、素晴らしいと同時にお財布に厳しい環境でもあります。私のことですから気楽に「ポチッとな~」なんて・・・ホント気をつけます(笑)。
写真は我が家で根付いた、カニシャボテンです。鉢の外に垂れるのでクローズアップするとちょっと変な感じですね。
Hana1


|

« マーラー 大地の歌 | Main | R. シュトラウス 交響詩「ティル・オイレンシュピーゲルの愉快ないたずら」 »

「日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

Comments

おさかなさん♪
本当にうそみたいです。
カラヤンのブルックナーを毎晩聴いていてブルックナーが大好きになりつつあります。アバドのマーラーももちろんすばらしいです。

ベルリンでの生活、心配しながらも楽しく読ませていただいています(どっちやねん!)(笑)。でも写真を見たらちょっとやせたみたいなのでもっと食べてください。いろんな人がいるみたいですが気にしないでね。

カニシャボテンきれいでしょ。奥さんが特価品を買い占めたため昨日からリビングがパンジー畑になりつつあります。4月になれば庭がバラ園になるので機会があればぜひお越しください。今度はおしゃれな次男がお迎えに参ります。

Posted by: よし | January 24, 2008 at 08:26 AM

信じられないお値段で、
しかもモノも増えませんね!♪
じ、時代について行かなくては。。。(笑)

>カニシャボテン
とってもきれいです♪
絵葉書にしたいような~。

Posted by: おさかな♪ | January 23, 2008 at 06:25 PM

taizoさん
コメントありがとうございます。
クロスフェード再生はoffでしたがわずかに切れ目が分かります。まあこの件はアップルに問い合わせします。というかレヴュー欄に書き込みましたので反応があると思います。アバドのマーラー特にシカゴ饗とのコンビは素晴らしいですね。iTuneの使い方がまだ十分でないのでこれから勉強です。色々ありがとうございました。

Posted by: よし | January 16, 2008 at 05:19 PM

ほんとですよね。
あんなに細かく切ってもらっても、困りますよね。
聞く時にはituneの環境設定ー再生でクロスフェード再生をoff
あるいは最低にすれば切れ無しで再生できます。
焼き付けの時は環境設定ー詳細ー作成で曲間を0にすれば
なんとかなりそうですが?(ただ、楽章の間がどうなるか疑問ですが,どうなんでしょう?)

Posted by: taizo | January 15, 2008 at 07:09 PM

taizoさん
はじめまして。
ベームのモーツアルト全集もポチしました(笑)。ケンプはまだ抑えています。
ところでマーラーの大半の曲(2,3,7,8,9番)が楽章内で細かく切られていて継ぎ目で音が途切れるのを確認されましたでしょうか?(マーラーだけです)CDにも焼けないので困っています。音質は文句はないのですが。ご確認願えればありがたいです。

Posted by: よし | January 15, 2008 at 04:34 PM

やっぱ、ポチッとしちゃたんですね、
僕も先月マーラー、ブルックナーポチッとしちゃいました。
Itunes plusじゃないのが気にくわないと思いつつ
今月はKempffのソナタをポチッとしました。
 はじめまして、毎回楽しくよんでます。
おかげでナクソスにも入会してしてしまいました。
重宝しております。。

Posted by: taizo | January 15, 2008 at 03:44 PM

stonzeさん
欲しくない曲の抱き合わせで高いCDを買うよりこれは聴きたいというのをスポットで買うことができるのが魅力ですね。ただ、マーラー全集に関しては楽章内で細切れになっていてちょっと問題ありです。かにサボテンは1鉢に満開になっていて実際はこの50倍くらいありますがUPで写すと面白いですね。

Posted by: よし | January 15, 2008 at 08:17 AM

タイムリーだなと思いつつ拝見しました。実は私も先日久々に演奏の違うレスピーギのアッピア街道の松(ローマの松から)ばかりを3曲ほどダウンロードしました(^^ゞ

購入の仕方や演奏によってはお買い得だったりしますよね。いつもではありませんが、たまには利用する価値ありかなと思っています。

カニシャボテン、面白い形ですが綺麗な色合いのお花ですね。

Posted by: stonez | January 15, 2008 at 01:06 AM

みー太さん
お気持ちよく分かります。私はナクソスミュージックでパソコンから音楽を聴くのに慣れたので違和感が無いのですが実体が無いと不安かもしれませんね(笑)。我が家のCDラックも現在の2台が限界なのと整理できない状態なので今後はナクソスミュージックとitunesでの鑑賞方法になると思います。

Posted by: よし | January 14, 2008 at 09:18 AM

mozart1889さん
音は問題ありません。できればパソコンのオーディオボードを良いのに代えれば文句の無いところです。私はオンキョーの外付けオーディオプロセッサからアンプに入れて聴いています。お気に入りの曲はCDに焼いて車でも寝る部屋でも持っていって聴くことができます。そういう時代なんだと思っています。

Posted by: よし | January 14, 2008 at 09:13 AM

よし様 こんばんは
カラヤン氏のブルックナー全集、1500円ですか?!私、2年越しで彼の全集の購入を迷っていたところです。
 でも欲張りな私は、やっぱりCDで欲しいのですが・・・どうしましょう~。。。

Posted by: みー太 | January 13, 2008 at 07:12 PM

よしさん、こんばんは。
カラヤンのブルックナー全集が1,500円ですか。ダウンロードとはいえ、何という激安!・・・・CDで購入するのがバカバカしくなるような価格ですね。
音も良いのなら、これは今後検討する価値がありそうです。僕はカーステレオをiPod仕様にしていますので・・・。
情報、有り難うございました。

Posted by: mozart1889 | January 13, 2008 at 06:40 PM

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



« マーラー 大地の歌 | Main | R. シュトラウス 交響詩「ティル・オイレンシュピーゲルの愉快ないたずら」 »