« ブラームス セレナード第1番 | Main | ブラームス ピアノ四重奏曲1番(シェーンベルク編) »

December 09, 2007

ベルリンフィル ヨーロッパコンサート in アテネ

朝、何となく新聞のBS欄を見たら9時からベルリンフィルの番組があるではないですか。あわててごはんを食べて見ました。最初はブラームスのピアノ協奏曲1番。指揮はラトル、ピアノはバレンボイム。2004年の5月1日にアテネの野外劇場で行われたものでいかにもアテネといった場所です。
Bp20041

ラトル&ベルリンフィルそしてバレンボイムも火を噴くような熱演です。
Bp20042

しばらくしてラトルの後ろに美人がいるのを発見しました^^
Bp20043

前から2番のとても良い場所なのでひょっとして彼女はラトルの奥さん、オーケストラの誰かの恋人、カメラマンの恋人のどれかではないかと音楽を聴くのを忘れて考えていました(笑)。 Bp20044

|

« ブラームス セレナード第1番 | Main | ブラームス ピアノ四重奏曲1番(シェーンベルク編) »

「日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

Comments

リベラさん
この次の曲はシェーンベルグが編曲したピアノ四重奏1番で、こちらもすばらしい演奏でした。ラトルと演奏するベルリンフィルは楽しそうです。いいコンビですね。

Posted by: よし | December 09, 2007 at 06:18 PM

ラトルの奥さんはソプラノのコジェナー女史ですねぇ。奥さんはよく楽屋に潜伏していると聞いておりますが、たまには客席にも行くのかもしれません。
それにしてもゴージャスな布陣でのコンサートは楽しそうですね。

Posted by: リベラ33 | December 09, 2007 at 02:10 PM

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



« ブラームス セレナード第1番 | Main | ブラームス ピアノ四重奏曲1番(シェーンベルク編) »