« リフォーム中 | Main | C.P.E. バッハ 鍵盤のための協奏曲 wq.16 »

October 09, 2007

部屋がきれいになった

Heya部屋のリフォームができました。以前はカーペットだったのを掃除しやすいようにフローリングにしました。というか20年以上住んだ部屋なのでそれは汚かった。一応メインの音楽部屋なのでこの部屋に大事なお客さまを通したこともあったのですが、今思うと恥ずかしい限りです。今度はまずまずのオーディオルームになりました。後レコードを戻してあちこちに分散しているCDラックなどを持ってきたら完成です。NS1000Mの上にあるのは現在のメインであるテクニクスのスピーカーで、かなり繊細な音がするのでレコードやCDなどの音源とか曲種で使い分けています。で、その横にある小さなものは奥さんの東京みやげのミニチュア東京タワーです。案内していた息子があきれていたそうですが(笑)。下にあるショルティの「指輪」は写真を写すための単なるボロ隠しです(笑)。しかしここで寝転んで音楽を聴くのは最高です。

|

« リフォーム中 | Main | C.P.E. バッハ 鍵盤のための協奏曲 wq.16 »

「日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

Comments

mozart1889さん
NS690Ⅲのほうが万能ですね。特にCDには向いていると思います。
「指輪」はまだ全部聴いていません(笑)。いつになることやら・・・

Posted by: よし | October 10, 2007 at 12:01 PM

おお!YAMAHAの1000M、往年の銘機、日本を代表するSPですね。
25年以上も昔のこと、このSPが欲しかったんですが、当時1本10,8000円。高かったなぁ・・・・で、買えませんでした。(結局、クラシック向きと当時云われたYAMAHAのNS690Ⅲで我慢しました)
写真にはまた、ショルティの「リング」箱物LP・・・これも懐かしさ一杯です。
中古盤でも15,000円・・・持ち帰るのが大変でした。

・・・と思い出に浸りました。
有り難うございます。

Posted by: mozart1889 | October 10, 2007 at 10:20 AM

narkejpさん
確かにフローリングで響きが変わりました。というか小音量でも満足出来ますね。
でもリフォームの後処理でやっぱり腰を痛めました(笑)。

Posted by: よし | October 10, 2007 at 08:24 AM

おさかな♪さん
今度はお客様が来られても恥ずかしくない状態なので大阪に来られたらぜひお寄りください。
家内は東京に行く度に「緑が多くて人のマナーがいい」とお気に入りの様子です。やっぱりどの駅前も大きくて大阪より大きいと言いますね。

Posted by: よし | October 10, 2007 at 08:21 AM

NAOさん
以前はこの部屋ひどい状況でした(-.-)
長男は大学で二輪部だったのでハーレーの目覚ましを買ってやりました。当時の400ccをまだ大事に持っていますが今は東京でカブの90ccを愛用しています。

Posted by: よし | October 10, 2007 at 08:16 AM

部屋のリフォーム、新しいフローリングの床がきれいですね。音の響きもよくなっていたりして(^_^)/
わが家も和室の改装をしたいのですが、かけ声ばかりでなかなか実現しません(^o^)/

Posted by: narkejp | October 10, 2007 at 06:45 AM

本当だ~♪(笑)
すごく良いですね!
そして、お疲れ様です^^☆

先日は素敵なお花をありがとうございました。また機会がありましたら、寄らせてくださいね。
奥様が楽しい東京滞在をなさったようで、とても嬉しいです。

Posted by: おさかな♪ | October 09, 2007 at 10:52 PM

こんばんは、よしさん。

爽やかな感じがいいですね。無事終了おめでとうございます。
上のオートバイは、何か思い入れがあるのでしょうか?
よしさんは、オートバイ運転されるのでしょうか。

Posted by: NAO | October 09, 2007 at 09:09 PM

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



« リフォーム中 | Main | C.P.E. バッハ 鍵盤のための協奏曲 wq.16 »