« 毎朝ヨーグルト | Main | 土曜日はクタクタ »

October 21, 2007

感動再び!アバドのブラ4

Casset_tape家の再生しないカセットデッキの修理を問い合わせてみたら安いデッキが買えるくらい掛かるみたいなので止めてオークションで古いカセットデッキを購入しました。とにかく古いカセットテープがちゃんとした状態なのか確認したかったのです。リサイクル品なので外見は汚かったですが問題なく再生してくれました。期待してなかったドルビーCもあり、HX-PROまでついていました。で、さっそく宝物にしているアバドのブラ4を聴いてみましたが30年も昔にFMから録音したとは思えない良い音で聴くことができました。1楽章は若いアバドの指揮に決してピッタリと付いて行かないオケの様子がよく分かります。ヴァイオリンはアバドのテンポでもその他チェロなんかは「オラいやだ」みたいにほんの少し遅れて、よく言われる「蜂蜜をスプーンでかき回す」状態なんですがこの味がなんともいえないです。とにかくこの曲でオケは歌いたくて仕方ないようですね。それでも2楽章くらいからはお互いが歩み寄って実に美しいブラームスを奏でるようになり、3楽章の終わりから一気に4楽章へ突入してからはオケが完全にアバドの味方になってもう渾然一体の演奏になります。1楽章でののんびりムードはどこにもありません。3楽章からは手に汗握って聴いていましたが4楽章の最後近くホルンが終わりを告げるコーダに入ってからは不覚にも涙が出てきました。あのウィーン・フィルがここまでやるのか!終了直後に私の代わりのような「ブラボ!」を叫んでくれてありがとう。このお話何度もしているのですが久しぶりにかなり良い音で聴いたらまたコーフン状態になりました。業務用だという安いカセットはハダカ状態で適当に作ったラベルもはがれたので新しいのを作り、それでもあまりに殺風景なので感謝の気持ちを込めてバラの花びらを乗せて記念撮影しました。同時にデジタルデータにも変換したのでCDに焼くつもりです。このデッキ、この再生だけでも十分元を取りました。うれしい!

|

« 毎朝ヨーグルト | Main | 土曜日はクタクタ »

「交響曲」カテゴリの記事

Comments

narkejpさん
本当に残したいのはやはりFMからの録音ですね。今年の初めにオンキヨーのサウンドプロセッサを買ったのでそれでCDに焼くようにする予定です。

Posted by: よし | October 23, 2007 at 08:21 AM

たしか2001年にパイオニアのカセットデッキを購入して、いまだに使っています。古いカセットテープはだいぶ処分しましたが、やはり捨てられないものもありまして(^o^)/
CDをダビングしたものは、きれいさっぱり捨てました。NHK-FMの番組は、けっこう残しています。

Posted by: narkejp | October 22, 2007 at 08:10 PM

バラードさん
大半のテープは収納ケースごと外に出していたのですが痛みは無かったです。ちゃんと巻き戻しておけば以外に大丈夫ですよ。

Posted by: よし | October 22, 2007 at 08:30 AM

stonezさん
今回のオークション品は大成功でした。とにかくテープをデジタル録音かMDに残しておけば安心ですしね。調子に乗ってMDデッキも買っちゃいました(笑)。

Posted by: よし | October 22, 2007 at 08:26 AM

NAOさん
今も100本近くカセットが残っていますが大事なテープは10本程度ですね。ケンペとミュンヘンのブラームスも同傾向の演奏だと思います。聴きたいですね。来週はカセット復活シリーズ第2弾としてレヴァインのハルサイを報告します。

Posted by: よし | October 22, 2007 at 08:22 AM

天ぬきさん
確かに昭和50年から55年の間です。これはザルツブルグ音楽祭なんですが翌年ウィーン芸術週間での同じコンビの演奏は気の抜けたコーラみたいでライブの恐しさとウィーンフィルの怖さを知った次第です(笑)。
アバドとベルリンフィルとのCDもすぐに買ったのですがBPOは忠実すぎてVPOとのよい意味での摩擦がなくもの足りません。一番近いのはクライバーですね。

Posted by: よし | October 22, 2007 at 08:19 AM

エアチェック!
高校生の頃は毎晩のようにエアチェックしていました。
ライヴの醍醐味が何度も繰り返して聴けて本当に宝物でした。
今あのテープの山は実家のどこかにあるはずですが・・・見つけても聴ける状態ではないでしょう。
CDの便利さに飛びつきましたが、レコードプレイヤーやカセットデッキでしか聴けない音源もあるので、もっと古いものを大切にすればよかったと後悔しています。

Posted by: バラード | October 22, 2007 at 12:54 AM

こんばんは、ご無沙汰しております(^^ゞ
私も高校時代にNHK-FMをエアチェックしたテープが何本かあるのですが、
今や、もはや(笑)、再生できるプレイヤーがないんですよね。
収納でホコリをかぶっているウォー○マンを引っぱりだしたくなりました。
動くかどうかは心配ですが(笑)

Posted by: stonez | October 21, 2007 at 10:00 PM

よしさん、こんばんは。

いいですねぇ。エアチェックのカセットテープ。
購入することの出来ない音楽。貴重です。
すばらしさが、文面から伝わってきます。
僕は今から、LPでケンペ、ミュンヘンP
ブラ4聴きます。♪

Posted by: NAO | October 21, 2007 at 09:44 PM

こんばんは。
同じ音源かどうかはわかりませんが同じコンビによる同じ曲をエアチェックしたテープを持っています。多分昭和50年前後?あるいは55年くらい?
いっときこの演奏が大好きで繰り返してよく聴きました。明快で勢いがあってしなやかで美しい、この曲の概念を変えるに充分な素晴らしい演奏であり音でした。
残念ながらCD化以前にデッキは壊れてしまい、多分テープ(4トラ19のオープン)もワカメと転写で駄目でしょう。今聴きたい気持ちで一杯です。

Posted by: 天ぬき | October 21, 2007 at 08:27 PM

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



« 毎朝ヨーグルト | Main | 土曜日はクタクタ »