« C.P.E. バッハ 鍵盤のための協奏曲 wq.16 | Main | 部屋のお片づけ進行中 »

October 11, 2007

ニールセン序曲「ヘリオス」

Chan9287nielsenNML(CHAN9287)から。ロジェストヴェンスキー指揮、デンマーク国立放送交響楽団の演奏。ナクソスミュージックを聴くようになってからは何の曲が聴きたいというより 誰かのブログなどの情報で面白そうなのを聴くことが多くなりました。これも来年の演奏会情報から探した曲です。NMLで作曲家別で検索するとワ行(W)が最も少なくてワーグナー、ワルトトイフェルなど6人程度。その次がニールセンを含むナ行(N)で10人くらいですね。有名作曲家が多いのはやはりハ行(H,B,P)でバッハ、ブラームスなどのいわゆる3大Bやヘンデル、プッチーニなど大勢です。さて、「ヘリオス」というのはギリシャ神話の太陽神だそうですがニールセンがエーゲ海の日の出に感銘を受けて作曲したということです。この演奏では全部で14分程度の曲ですが、最初は日の出前の静けさを表すのでしょうかホルンの柔らかい音がオケを支配してその後日の出と共にキラキラ輝きを増す海をトロンボーンなどの金管そして木管などが色彩的に表現しています。弦楽器も前面に出て大活躍というより全体を優雅にサポートする形で最後はゆったりと終わります。まあニールセン版「海」というところでしょうか。

|

« C.P.E. バッハ 鍵盤のための協奏曲 wq.16 | Main | 部屋のお片づけ進行中 »

「管弦楽」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/89678/16729438

Listed below are links to weblogs that reference ニールセン序曲「ヘリオス」:

« C.P.E. バッハ 鍵盤のための協奏曲 wq.16 | Main | 部屋のお片づけ進行中 »