« どんどん便利に | Main | ショパン スケルツォ2番 »

September 29, 2007

昔の写真

Yuzo長男が生まれて17日目の時の写真です。私がまだ20台の時。モノクロで写したものを自分で現像して4つ切りに引き伸ばして枠に張ったものをずっと長男の部屋の壁に掛けているんです。裏にはちゃんとデータが記載されていて、F2.8,1/60秒、フィルムはトライX、現像液ミクロファイン・・・。当時は写真にいれこんでいたので長男の写真は3歳まででアルバム10冊位あります。この時のカメラがキャノンの一眼レフ、それから延べ6台くらい買い換えました。しかしエアコンの無い時に暗室やダークバッグで現像する苦労は大変でしたね。今は手ぶれ補正付のお任せデジタルで、プリントも簡単です。技術の進歩に感謝です。

|

« どんどん便利に | Main | ショパン スケルツォ2番 »

「日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

Comments

stonezさん
自分で簡単に大きく伸ばせるのでこの頃はモノクロを現像するのにはまっていました。でも男の子が写真を写させてくれるのは小学生までです。今のうちに楽しんでください(笑)。

Posted by: よし | October 02, 2007 at 08:16 AM

こんばんは。
これはこれは貴重なお写真ですね!
今にも声が聞こえてきそうな愛らしさ、モノクロならではの魅力も感じます。拝見していて私も去年のことを思いだしました。。
一眼レフの魅力にひかれつつ、いまはデジカメでどんどんためておける簡単さに甘えています(^^ゞ

Posted by: stonez | October 02, 2007 at 12:55 AM

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



« どんどん便利に | Main | ショパン スケルツォ2番 »