« 朝の散歩 | Main | ドビュッシー キャプレ編 「バゴダ」 »

September 09, 2007

今日もこれです

またかとお思いでしょうが今日はこれしかありません。ハイ!朝コンビニまで行って買ってきました。今日は見開きです。とにかく首位から12ゲーム差をつけられた最低の状況からここまで這い上がったことが心底うれしいです。主力を欠いても日替わりのように各選手が活躍しているのを見ると組織力の大事さを痛感します。9日間連投の藤川は昨日など疲れがピークだと思いますがたぶん死んでもいいと思って投げていたんだと思いますよ。ありがとう!。Xディは今月の終わりだと思います。もう一息がんばれ!!
Tora908


|

« 朝の散歩 | Main | ドビュッシー キャプレ編 「バゴダ」 »

「日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

Comments

romaniさん
広島さんには悪いのですが昨日は休養日(特に球児)ですね。
9日も初回であきらめていたのですがあの粘りは信じられません。勝ち負けよりもそれがうれしいですね。というより観戦されていたのですね。オペラから野球まで生とはいいですねぇ。

Posted by: よし | September 12, 2007 at 08:24 AM

天ぬきさん
勝手にはしゃいで巨人ファンの方には申し訳ないです。
私は9連覇の頃の川上巨人のメンバーを覚えています。
柴田、土井、王、長嶋、高田、黒江、堀内、とにかく強かった。

Posted by: よし | September 12, 2007 at 08:21 AM

こんばんは。

今日は残念でしたが、まあ負けるときはこんなもんですね。
かえってサヨナラ負けとか、1:0とかじゃなくて良かったかもしれません。

ところで、9日はドームで観戦しましたが、本当に選手一人一人が必死に戦っていました。ゲームセットの時間が随分遅くなったけど、結果も最高でした。
この気持ち・気迫があれば、きっと明日はまた頑張ってくれると信じています。

Posted by: romani | September 11, 2007 at 11:39 PM

ついでながら
最初の野球観戦は後楽園での巨人・阪神戦でした。その日は昔懐かしい変則ダブルヘッダー。第一試合は大洋・広島戦、秋山の好投、沖山のサヨナラ安打で2-1で大洋が勝ったと記憶しています。巨人・阪神戦ですが4-0で阪神の勝利。ピッチャーは小山で完封勝ち。巨人は別所、並木に打たれていいところなく完敗でした。阪神ファンの為にその時のメンバーをたどると
小山ー山本のバッテリー 藤本、鎌田、吉田
三宅の内野陣、外野は並木しか覚えていません。結構昔のことは覚えているが、昨日もことは・・・(ーー;)

Posted by: 天ぬき | September 11, 2007 at 09:14 PM

子供の頃からの巨人ファン
長島入団前から
与那嶺、土屋、宮本、川上、藤尾
広岡、義原・・・

こちらを覗かなかったのですが
覗いてみたら案の定(^_^;)

Posted by: 天ぬき | September 11, 2007 at 08:36 PM

丘さん
5~6月頃を考えると何か奇跡のようです。3年で2度も優勝を経験すると決してあきらめないという気質が埋め込まれたのでしょうか。
ファンとしてはうれしい限りです。
コメントありがとうございます。

Posted by: よし | September 10, 2007 at 03:15 PM

私はとっくにあきらめていたのですが、
なんと、25年ぶりの10連勝とかで。
それじゃ、応援しなくっちゃ。(^。^)
これからがほんまの勝負ですぞ!

Posted by: | September 10, 2007 at 03:00 PM

バラードさん
昨日は心底うれしかったです。
コンビニまでけっこう距離あるんですがトラが勝ったら絶対買いに行くと誓っていました。そんな、しんどいなんて球児に比べたら屁でもありまへんワ。そうそうこれはスポニチです。5面まで全部タイガース一色!しかし鳥谷の先頭初球ホームランはビックリでした。どんどん歌ってやってください(笑)。

Posted by: よし | September 09, 2007 at 05:07 PM

見開きですか~!!!
ああ読みたい読みたい読みたい!
実家でももちろん連日デイリー買っているようです。
鳥谷君の先頭打者初球ホームランよかったですね。
球児頑張れ~!
スタジアムに響き渡る歓声を吸い込~んで
あなたはゆっくり立~ち~上~がる~♪
(コメント欄で歌ってどうする?)

Posted by: バラード | September 09, 2007 at 04:18 PM

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



« 朝の散歩 | Main | ドビュッシー キャプレ編 「バゴダ」 »