« ヘンデル ヴァイオリンソナタ No.3 HWV361 | Main | ベートーヴェン 交響曲7番 »

September 13, 2007

J.S. バッハ ブランデンブルク協奏曲4番

Hcd1261819bach_brandenburgNML(HCD12618-19)から。ヤーノシュ・ローラの率いるフランツ・リスト室内管弦楽団の演奏。このアルバムは2枚組で全曲収められていますが、放送時間の関係で(笑)4番を聴きました。私、4番の木管で始まる牧歌的な開始が好きなんです。ブランデンブルグ協奏曲はLPで持っているバウムガルトナー、ルツェルンが最高だと信じているのでCDでは安かったので買ったコープマンのかなりくせのある演奏はほとんど聴かないし、カラヤンは胃もたれするしでこの曲に関してはとても不幸なんです(笑)。で、ハンガリー虎保護団体会長のバラードさんのご紹介でフランツ・リストの演奏をナクソスミュージックから探して聴いた次第です。予想通り少し速いテンポでくせのないさっそうとした演奏でこの曲のスタンダードと言っても差し支えないでしょうね。

|

« ヘンデル ヴァイオリンソナタ No.3 HWV361 | Main | ベートーヴェン 交響曲7番 »

「管弦楽」カテゴリの記事

Comments

丘さん
TBありがとうございます。
私もTBが上手く行かない時があります。
4番人気があるんですね。
休みの日は全曲聴くことにします。

Posted by: よし | September 14, 2007 at 05:12 PM

こんにちは。私も4番好きです。
最近TBの具合が悪かったので、勝手ながらテストの積りで試みました。すみません。

Posted by: | September 14, 2007 at 04:41 PM

バラードさん
どうも勝手に適当な役職を付けてしまってすみませんね(笑)。
フランツ・リストは第1級の団体ですね。バッハ、ヴィヴァルディ、モーツアルトなどナクソスでかなり聴くことができます。

トラは予定通りのスケジュールですね。DもGも(笑)。

Posted by: よし | September 14, 2007 at 08:32 AM

このCD持ってます~!
第4番は冒頭のフルート2本の掛け合いが爽やかでいいですよね。
大好きな曲で携帯の着メロにしています。
(国歌はないんです・・・)

フランツ・リスト室内管弦楽団は国際的にも活動しており、日本で演奏することもありますので、もし機会があれば是非生でお聴き下さい。
(別に回し者じゃないです)

Posted by: バラード | September 13, 2007 at 08:27 PM

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/89678/16433658

Listed below are links to weblogs that reference J.S. バッハ ブランデンブルク協奏曲4番:

» バッハ ブランデンブルグ協奏曲 第4番 [音に巡る想い]
今日の午前は、鳥小屋をベランダの高い台の上に出して家を 留守にしてみた。 正午少し前に帰宅したが、温度計は34度を指していた。 これなら、室内に置いたままで、エアコンをかけておいた方が よかったかと思う。 ともかく夏の旅行は無理のようだ。誰かに預かってもらう以... [Read More]

Tracked on September 14, 2007 at 04:36 PM

« ヘンデル ヴァイオリンソナタ No.3 HWV361 | Main | ベートーヴェン 交響曲7番 »