« J.S. バッハ ブランデンブルク協奏曲4番 | Main | 今日は暑い »

September 14, 2007

ベートーヴェン 交響曲7番

8111248beethoven_s7NML(8.111248)から。クレンペラーの指揮、フィルハーモニア管弦楽団の演奏。1955年のモノラル録音です。7番は同じ演奏者のステレオCDを持っているのですが演奏様式はほとんど同じです。とにかく遅い。1,2楽章はそれほどでもないけれど4楽章の開始を聴いたら誰でも「あれっ?」と思うはず。簡単に言えば3楽章のプレストがアレグロ、4楽章のアレグロ(コン・ブリオ)がアンダンテくらいです。もちろん1楽章からこのテンポですから大変遅く感じるのですが、決してぶっきらぼうではなくヴァイオリンなど結構たっぷり歌わせていて力強くそして各楽器が良く歌うとびきり美しい演奏でもあります。弦楽器もそうですが木管などのパッセージがとても明確で聴いていて快いです。そして何と言っても遅いテンポのままじりじりと盛り上がって行く終楽章の迫力は素晴らしいものがあります。私はスーパースピードのカラヤンも好きですがクレンペラーの演奏こそ模範にすべき演奏だと思っています。

|

« J.S. バッハ ブランデンブルク協奏曲4番 | Main | 今日は暑い »

「交響曲」カテゴリの記事

Comments

バラードさん
カルロスの7番は人気ですね。
バイエルン管弦楽団との4番を持っているのですがあのスピードには恐れ入ります。LP1枚の両面で29分ほど。7番はおそらく彼にピッタリでしょうね。クレンペラーは渋いようですが実は旋律をきれいに歌わせるので結構あでやかです。

Posted by: よし | September 16, 2007 at 10:12 AM

ベト7、私はカルロス様です♪
(カルロス・クライバー)
お父さんのエーリッヒさんの演奏もいいそうですね。

クレンペラーは確か実家にLPがあったはずですが、どんな演奏だったかあやふやです。
CD化されていますよね? 探してみます。

Posted by: バラード | September 15, 2007 at 07:56 PM

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/89678/16444304

Listed below are links to weblogs that reference ベートーヴェン 交響曲7番:

« J.S. バッハ ブランデンブルク協奏曲4番 | Main | 今日は暑い »