« サティ 「パラード」 | Main | 梅雨の晴れ間に »

June 15, 2007

モーツァルト 交響曲第25番

Vox7814mozart25NML(VOX-7814)から。クレンペラーの指揮、ウイーン・プロムジカ管弦楽団の演奏。多分1950年前後の録音でモノラルの音はあまり良くないけれどこれは見事なモーツアルトです。後年のフィルハーモニアとの重厚な演奏に比べるとテンポも速くいっそうの緊張感があり音の悪さにもめげず引きこまれて聴いてしまった。クレンペラーって遅いテンポの指揮者かと思ったらこの時代はかなり速いテンポ(約19分)を設定していたんですね。ウイーン・プロムジカ管弦楽団はそれほど腕の立つオケとは思えないけれどここは怖いクレンペラーのせいか見事なアンサンブルです。昔のウィーン交響楽団もカラヤンが振ったときは別人(別オケ?)のようにしゃきっとした音を出していたけれどオーケストラって指揮者で変わるんですよね。

|

« サティ 「パラード」 | Main | 梅雨の晴れ間に »

「交響曲」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/89678/15441490

Listed below are links to weblogs that reference モーツァルト 交響曲第25番:

« サティ 「パラード」 | Main | 梅雨の晴れ間に »