« バラ1号 | Main | ヴィヴァルディ オーボエ協奏曲 »

April 30, 2007

メンデルスゾーン ヴァイオリン協奏曲集ニ短調(フルート編)

FruitesNML(HCD31481)から。ヤーノシュ・バーリントのフルート、モランディの指揮、ブダペスト交響楽団の演奏。メンデルスゾーンのヴァイオリン協奏曲をフルート用に編曲したものです。他にも有名なホ短調がありますがフルートで聴くと断然ニ短調の方がいいんですよ。ホ短調のような甘さはなくホント地味な曲ですがフルートで聴くと哀愁があってドップラーのハンガリー幻想曲なんかを思い出します。というか原曲を知らないんですが(笑)。とにかく名曲です。今後はフルート協奏曲で売り出すことをお薦めします(笑)。フルートはふくらみのある柔らかな音色と達者な技巧でよく歌わせていますがその上オケが実に重厚な演奏なので聴き応えがあります。フンガロトンの録音ですがここはバルトーク以外にもすてきな演奏が多いようです。ジャケットは準備中とのことなので今日は私の晩酌(ビール)用のオードブルを公開します。メインは左上のフルーツでしてバナナは毎日、その他は季節で変わりますが最近はイチゴやオレンジでビールを飲むんですよ。人に話したら変態扱いされましたが(笑)。この写真も新しいデジカメのテストでして、蛍光灯の下1/10秒のシャッタースピードですが手ぶれ補正のおかげ何とか写りました。

|

« バラ1号 | Main | ヴィヴァルディ オーボエ協奏曲 »

「協奏曲」カテゴリの記事

Comments

narkejpさん
反応大感謝です ^^
最近はキウイもおいしいです。
大本命はトマトなんですがハウスものはもう1つですね。田舎で食べた畑のトマトは本当においしかった。
そうそう新ホニョリータのご誕生おめでとうございます。楽しみですねぇ。^^

Posted by: よし | May 01, 2007 at 08:14 AM

妙なところで反応してすみませんです(^_^)/
>最近はイチゴやオレンジでビールを飲むんですよ。
>人に話したら変態扱いされましたが(笑)
私も宴会の料理の最後に出てくる果物が楽しみです。揚げ物などはちょっと手が伸びません。年ですね(^_^)/

Posted by: narkejp | May 01, 2007 at 07:04 AM

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



« バラ1号 | Main | ヴィヴァルディ オーボエ協奏曲 »