« ブラームス 交響曲1番 | Main | フランスバレエ曲集 »

March 07, 2007

ドビュッシー フルート、ヴィオラとハープのためのソナタ

Chan8621harp_etcNML(CHAN8621)から。いつもお世話になっている丘さんのエントリーを見て探しました。スカイラ・カンガのハープ、アカデミー室内アンサンブルの演奏。フルートやビオラの演奏者は明記されていませんがとても上手です。ドヴュッシーの室内楽はどこか日本的なものを感じさせて居心地のいいものですがこの曲など天上の音楽のようですね。フルートとハープが良く合うのは分かるのですがヴィオラを組み合わせるところがドヴュッシーのすごさでしょうか。でもヴィオラって本当に落ち着いたいい音色ですね。オーケストラや弦楽四重奏などでも目立たないけれどしっかりアンサンブルの要になっているのでしょう。こういった曲をもっと探そうと思います。この他にもラヴェルやルーセルの室内楽がありますが私は特にルーセルの曲が気に入りました。しかしこのジャケットもステキです。

|

« ブラームス 交響曲1番 | Main | フランスバレエ曲集 »

「室内楽」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/89678/14130827

Listed below are links to weblogs that reference ドビュッシー フルート、ヴィオラとハープのためのソナタ:

« ブラームス 交響曲1番 | Main | フランスバレエ曲集 »