« ホルスト「惑星」 | Main | ベートーベン 交響曲5番 »

October 28, 2006

ドヴォルザーク スラブ舞曲

Slavonic_dancesノイマン、チェコフィルハーモニックの演奏。極め付きのお国ものです。1985年のデジタル録音で懐かしいスプラフォンのブランドですがPCMとあるので録音はデンオンが行ったのでしょう。20年ほど前に買ったもので1枚4000円ほどしたと思います。それに当時のCD再生装置との相性が悪かったのか硬い音がするのであまり聴かれなかったものです。久しぶりに小さなシステムで聴くと良い音ですし、演奏はもちろん文句なし。OP46の7番(スコチナー)冒頭でのひなびた音色のオーボエとファゴットの掛け合いや同じく8番(フリアント)の開始直後の弦楽器による哀愁を帯びた対旋律そしてポップにリズムをつけるトランペットなどを聴くとこれぞボヘミア、なんて思いますよ。そして何といっても白眉はOP72の10番ホ短調(マズルカ)。クライスラーの編曲によるヴァイオリンソロでも有名ですが、よく見るとマズルカはポーランドの舞曲だからスラブ舞曲といっても結構幅広い地域を取り込んでいるのですね。そしてお国ものだから当然とはいえチェコフィルはノイマン指揮の下すばらしい演奏に終始しています。

|

« ホルスト「惑星」 | Main | ベートーベン 交響曲5番 »

「管弦楽」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/89678/12462508

Listed below are links to weblogs that reference ドヴォルザーク スラブ舞曲:

« ホルスト「惑星」 | Main | ベートーベン 交響曲5番 »