« マーラー 交響曲2番 | Main | ベートーベン ピアノ協奏曲2番 »

August 26, 2006

仲間外れにされて

この間までみんなの仲間だった。いつも明るいお母さんを中心に多くの兄弟と遊んでいた。お母さんのそばをちょろちょろしている落ち着きのない弟。美人で近所でも評判の妹。オレが一番偉いと威張っているくせにいつも悩み事を抱えている兄貴。けんかの好きな弟。楽しいことだけが好きで歌の上手な兄。いつも帽子をかぶっておっとりしている兄貴。占いに凝っている姉さん。サーファー気取りで海が大好きな弟。そして出張ばかりであまり家に帰れないけれど家族だと信じていた僕。この間から父の隠し子がいるらしいともめてはいたけど結局DNA鑑定もせずに親族会議で僕までこの家の家族ではないと決められてしまった。それにしても僕の明夫(メイオ)という名前のどこが悪いんだろうか。・・・・いやはやつまらないお話をすみません。応援するHTも先頭から仲間外れにされたようなんです。そういえば朝夕はもう秋の気配ですねぇ。

|

« マーラー 交響曲2番 | Main | ベートーベン ピアノ協奏曲2番 »

「日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

Comments

narkejpさん
本当は「ホッとしたホルストさん」なんて書こうと思ったのですがHTの4連敗で落ち込んでしまいました。(T.T)

Posted by: よし | August 26, 2006 at 05:43 PM

仲間外れにされて悩み深い様子、それも惑いの星の運命かも(^_^)/

Posted by: narkejp | August 26, 2006 at 04:18 PM

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



« マーラー 交響曲2番 | Main | ベートーベン ピアノ協奏曲2番 »