« ヘンデル 合奏協奏曲作品6 | Main | パガニーニ フォー ツー »

July 27, 2006

そうめん

暑い日が続くのでそうめんが食べたい。私は夜はおかずだけを食べながら軽く晩酌し、そのあとでめん類を食べるのが好きなので昨夜はそうめんにした。ところがわが奥さんは何でも中火で煮込むのが好きなのでそうめんの食感があまりよろしくない。つまりやわらかすぎるのです。「今晩はオレがつくるぞ」「お任せします」というわけで、まず湯を沸騰させてそうめんを放り込んでグラグラと噴きこぼれる状態で1,2分置いてびっくり水を入れ、再度沸騰してからざるに受けて冷水で3回ほど洗ってさっとガラス鉢に入れる。要するに当たり前の作り方なんですがこれがおいしかった。「どや?」「おいしい!」というわけで、それからのそうめん作りは私の担当になってしまったとさ(涙)。ちなみに我が家は何にも入れずにそうめんだけを食べるのですがこの方がそうめんの上手さが直に分かると思っています。別の言い方では「手抜き」とも言うのですがね(笑)。

|

« ヘンデル 合奏協奏曲作品6 | Main | パガニーニ フォー ツー »

「日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

Comments

丘さん、おはようございます
そうですか、麺類は確かにカロリーが高いので血糖値の高い私は要注意なんです。気をつけます。これからも健康に気をつけて音楽を聴きましょうね(笑)。

Posted by: よし | July 29, 2006 at 10:26 AM

そうめんは口当たりがよくて夏に合いますね。
しかし、麺類の中ではそうめんの炭水化物がだんとつで多いそうですから、食べすぎには注意が必要のようです。
はは~、どうも年寄りくさいコメントですみません。

Posted by: | July 29, 2006 at 09:29 AM

おはようございます
そうめんも高級な銘柄は確かにおいしいのですが息子たちはエサ(?)代わりに食べるので安いのを買いました。でもゆで方次第でおいしく食べられますね。ウチでの薬味はネギとしょうがです。紫蘇も良いですね。いずれにせよ日本独特の食材と食べ方ですね。

Posted by: よし | July 29, 2006 at 09:28 AM

夏は素麺(そうめん)がおいしいですね。そうめんの薬味は、ネギ、紫蘇、みょうが、などでしょうか。以前、鶴岡市に住んでいたときは、麦切りがおいしくて、大ファンでした。

Posted by: narkejp | July 28, 2006 at 07:52 PM

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



« ヘンデル 合奏協奏曲作品6 | Main | パガニーニ フォー ツー »