« そうめん | Main | 無線LANを改良 »

July 29, 2006

パガニーニ フォー ツー

パガニーニが書いたヴァイオリンとギターのための作品集を聴く。ヴァイオリンはギル・シャハム、ギターはイェラン・セルシェル。むかーし友人のLPで聴いた記憶があったがギターとヴァイオリンの相性はとても良い。ピアノほど重くないし、パガーニニの作品だから主導権は当然ヴァイオリンにあるのだがギターの控えめな音色がとてもいい。このCDには6つのソナタと何曲か入っているがどれもさわやかな佳品で暑い夏の日に聴くのにとても良い。そういえば今朝は9時過ぎで室内の温度が30度もあった。

|

« そうめん | Main | 無線LANを改良 »

「器楽」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



« そうめん | Main | 無線LANを改良 »