« 紫陽花から百合へ | Main | 息子 »

July 01, 2006

ハイドン 弦楽四重奏曲 Op.9

Haydnsqop9室内楽のCDが極端に少ないので最近は心して買ったり借りたりしているがこれはよくHMVでお世話になるブリリアントから出ているものを購入した。ブッフベルガー四重奏団は始めて聞く名前だがメンバーの名前を見ると独墺系のようで渋く落ち着いた音色で統一されている。ハイドンのOp.9というのもまったく心当たりがないが2枚セットで900円なので買ってみたがこれが大当たり。どの曲も落ち着いた曲想でしっとりと聴ける。最近は寝る前にベッドで聴くことが多いけれどまず手を伸ばすのがこのセットになっている。そうそう2004年のデジタル録音でこれも実にナチュラルな名録音です。ハイドン万歳、そしてブリリアントに感謝!

|

« 紫陽花から百合へ | Main | 息子 »

「室内楽」カテゴリの記事

Comments

narkejpさん
ハイドンの音楽って日常の生活を映し出したようで、構えることも興奮することもなく呼吸をするように聴けますね。仰るとおり散歩には最適だと思います。

Posted by: よし | July 02, 2006 at 09:01 AM

こんにちは。ハイドンの弦楽四重奏曲、いいですね。散歩のお供によく持参します。携帯CDプレーヤーとイヤホンにもあいますし、車の中で聞くのもいいものです。もちろん部屋で聞くのもいいですね。等身大の音楽の楽しみ方ができるように思います。

Posted by: narkejp | July 01, 2006 at 08:27 PM

びーぐるさん
早速のコメントありがとうございます。
「ひばり」も「皇帝」も無いのでお試しのつもりで買ったのですが、心底癒されます。ハイドンは本当にいいですね。

Posted by: よし | July 01, 2006 at 06:20 PM

ハイドンというと交響曲、弦楽四重奏曲、ピアノトリオ、ピアノソナタどれをとっても膨大な作品数なのでどれを聴いたらいいのかと戸惑ってしまいます。
弦楽四重奏曲はエンジェル四重奏団のディスクが有りますが、とても聴きやすい曲ばかりだと思います。

Posted by: びーぐる | July 01, 2006 at 05:19 PM

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/89678/10747113

Listed below are links to weblogs that reference ハイドン 弦楽四重奏曲 Op.9:

« 紫陽花から百合へ | Main | 息子 »