« ブルックナー 交響曲8番 | Main | 京阪神活用 »

May 28, 2006

ブルックナー 交響曲6番

感化されやすいたちなのでensembleさんやyurikamomeさんのコメントを頂いてからブルックナーの6番を聴く。どうもヨッフムさんのは力が入りそうなので何となくやさしい感じのレーグナーを選んでしまう。6番はブルックナーの中では明快な曲だと思うが特に1楽章の軽快なリズムは楽しいし3楽章で頻出する独特のホルンも大好き。以前も書いたがベルリンの放送交響楽団は腕も良いし音色も柔らかくてすばらしい。しかし6番は人気の後期7,8,9番や4,5番にはさまれて少し冷遇されているようだ。ハ長調で楽しくブルックナー入門に最適だと思うけれど。次はヨッフムさんを聴こう。

|

« ブルックナー 交響曲8番 | Main | 京阪神活用 »

「交響曲」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



« ブルックナー 交響曲8番 | Main | 京阪神活用 »