« お花見しました | Main | 今年の桜は美しい »

April 12, 2006

バッハ 小フーガ ト短調

最近車でバッハのオルガン曲を聴いている。片道15分くらいなので会社に着くと中断するのが難点だが聴いている間は満たされた気持ちになれる。今日のメイン曲はトン・コープマンの演奏で「フーガ」BWV578、ト短調、いわゆる「小フーガ」。短い曲だがフーガだということがよく分かる。コープマンの演奏は装飾が多いのでバルヒャと比べると軽いという印象を受けたがこの曲などは有名な旋律のせいもあるがとても親しみ易く、佳演だと思う。さて、4月までは帰宅時もCDを聴けたのだが最近は野球放送を聞くほうが多い。今年もがんばれ!

|

« お花見しました | Main | 今年の桜は美しい »

器楽」カテゴリの記事

Comments

びーぐるさま
コメントありがとうございます。
若いときはほとんど聴かなかったのですが最近はよく聴きます。オルガン独特の音色が好きになりました。CDでも音量を上げるとその残響の長さに感動しますが本物はすばらしいでしょうね。

Posted by: よし | April 13, 2006 08:16 AM

こんばんは。バッハのオルガンですか、CDはずいぶん長らくご無沙汰していますのでたまにはアランでも聴いてみようかな。
わが川崎が誇るミューザ川崎シンフォニーホールの日本最大級のオルガン実演を聴いたことがありますがすごい迫力でした。

Posted by: びーぐる | April 12, 2006 09:53 PM

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference バッハ 小フーガ ト短調:

« お花見しました | Main | 今年の桜は美しい »