« 大和大活躍! | Main | チャイコフスキー 交響曲4番 »

March 04, 2006

フォーレ レクイエム

安く買ったCD。最近よく訪れるブログで人気のジュリーニの名前が見えたのでgetしました。フィルハーモニアと1986年に録音したものです。彼がまだ元気な時ですね。バリトンはアンドレアス・シュミット、ソプラノがキャスリーン・バトルと申し分ないメンバーで予想通り美しく且つ荘厳です。しかしレクイエムの中でもこれほど魂を清められる曲は少ないのではないでしょうか。何というか呼吸しているように曲が進むのですね。もちろんジュリーニの指揮も申し分のない品格です。キャスリーン・バトルは好きな声ですがレクイェムには少し甘すぎるような気もします。録音も地味ですがオルガンやホルンの音を美しく捉えていてメリハリを出しています。聴き終わってから実感したのは昔から聴いているコルボの演奏も大変すばらしかったのだということです。

|

« 大和大活躍! | Main | チャイコフスキー 交響曲4番 »

「声楽」カテゴリの記事

Comments

stonezさん、本当にいい曲ですよね。
入院中ならさぞ心にしみたことと拝察します。
コルボに比べるとジュリーニはかなり人間的ではあります。
神に近いというのはコルボですね。
どちらも名演です。

Posted by: よし | March 06, 2006 at 12:04 PM

こんばんは。私のブログへのあたたかいコメント、本当にありがとうございました!
このフォーレのレクイエムは入院中に大変お世話になりました。色々な作曲家のレクイエムがありますが、私がいくつか聴いた中ではこのフォーレのものが一番ほっとしましたし、心が落ち着いたのが印象的です。これからも大切に聴いていきたい音楽の一つです。私は購入する時にジュリーニ盤にするかコルボ盤にするか迷ったのですが、いずれジュリーニの演奏も聴いてみたいと思っています(^^ゞ

Posted by: stonez | March 06, 2006 at 01:27 AM

コメントありがとうございます。
フォーレの音楽はレクイェムに限らず人間の俗世から天上界に近いのではないかと思っています。その意味からもあの世に旅立った人を偲ぶのにはフォーレでしょうね。ジュリーニ、フォーレで悪いわけはないと即決しました。本当に名曲名演ですね。

Posted by: よし | March 05, 2006 at 11:50 AM

こんばんは。
あらゆるレクイエムの中でも、特別な作品だと思います。
個人的な話で恐縮ですが、昨年私がとてもお世話になった人の訃報に接した時、モーツァルトのレクイエムを聴こうとディスクをいったん取り出しながら、やっぱりフォーレを聴くことにしました。そのときの心理状態を説明することは難しいのですが、自分の本能がそうさせたんだと思います。
そしてその時に聴いたのも、ジュリーニ盤でした。
何か不思議な縁を感じます。

Posted by: romani | March 04, 2006 at 09:29 PM

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/89678/8940023

Listed below are links to weblogs that reference フォーレ レクイエム:

» フォーレ レクィエムop48 [ETUDE]
悲しい知らせが届きました。 私のギターの恩師を中心とするアンサンブルの幹事長であったA氏が、今朝急逝されたのです。まだ60台半ばという若さでした。 年初にガンの告知を受け、手術後は自宅で闘病生活を続けておられましたが、最近になって放射線治療を始められたと聞いた矢先の出来事だったので、本当にショックです。 Aさんには、私が高校生の頃から随分可愛がってもらいました。 音楽と酒をこよなく愛しておられ�... [Read More]

Tracked on March 04, 2006 at 09:29 PM

« 大和大活躍! | Main | チャイコフスキー 交響曲4番 »