« ブラームス 弦楽六重奏曲第1番 | Main | 図書館に行きました »

January 29, 2006

ニューイヤーコンサート クライバー

中古屋さんで380円で買ったCD。1989年、伝説のクライバー、VPOのニューイヤーコンサート。わたし的にはカラヤンのがあればいいやと思っていたのですが、まあこのお値段ですからね。で、聴いてびっくり。うわさには聞いていたけれどこりゃ楽しいワ。2曲目の「田園のポルカ」から団員のかけ声が入って観客共々徐々に雰囲気が盛り上がってくる。あと本当にウィンナワルツらしいのが「芸術家の生涯」で、美しくて堂々としていてため息が出る。テンポの速いポルカはクライバーのお得意で「ハンガリー万歳」ではウィーンフィルもエンジン全開モード。ヴァイオリンが甘く歌いながら「キュン」と鳴らすところはよそ様のオケでは無理じゃないかな。というわけで全15曲約75分があっという間に過ぎました。結論はカラヤンのも良いけれど楽しいのはクライバーです。最近は体力の衰え(?)で大曲が聴けなくなっているけれどこういうのは別。一度テレビで見たけれどこのDVDが欲しくなりました。このCDにはSONYのマークは入っているけれど中古なのかそれとも・・・なのか分からないので写真は割愛です。

|

« ブラームス 弦楽六重奏曲第1番 | Main | 図書館に行きました »

「管弦楽」カテゴリの記事

Comments

コメントありがとうございます。
仰るとおり思わず手を動かして指揮をしていました(汗)
カラヤンの取り澄ました演奏に比べると格段の楽しさです。
このCDは長期在庫でケースが汚れて安く放出されたのかもしれません。良いものを見つけました(笑)

Posted by: よし | February 01, 2006 at 05:03 PM

クライバーのウィンナ・ワルツ、CBSソニーから2枚発売されていますね。
どちらも楽しいです。沸き立つリズムがとにかく心地よく、体が揺れてきそうです。
あのドライブ感がたまらない魅力ですね。

380円は激安ですね。きっとCBSソニー版の名曲100CDシリーズとか、そんな中の1枚かもしれませんね。DENONのマイ・クラシック・ギャラリーのような名曲全集がソニーにもありましたので。
(多分ボクも、同じCDで聴いています)

Posted by: mozart1889 | February 01, 2006 at 02:37 PM

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/89678/8399399

Listed below are links to weblogs that reference ニューイヤーコンサート クライバー:

« ブラームス 弦楽六重奏曲第1番 | Main | 図書館に行きました »