« クリスマスの名曲 | Main | ストラヴィンスキー 春の祭典 »

December 29, 2005

チャイコフスキー ヴァイオリン協奏曲

今日から年末休暇で何となくのんびりムード。机の周りなど片付け物があるけれど朝からおなかの調子が悪いので寝ながらテレビを見て何もせず。その後何か年末らしい音楽でも聴こうと思ったけれど結局無難な名曲CDを選ぶ。ハイフェッツ、ライナー、シカゴ饗。廉価で買ったCDなのでジャケット写真は割愛。この演奏はハイフェッツのソロ以上にライナーとシカゴが立派で、もう伴奏の領域を超えている。ただその分協奏曲ではトラブルも多かったようでリヒテルとするはずだったブラームスの2番では意見が合わず結局ラインスドルフに交代したとかその手の逸話が多いのでこの2人が無事だったのは奇跡かもしれない。ライナーはあまりチャイコフスキーを録音しなかったと思うけれど交響曲を入れて欲しかったなぁ。

|

« クリスマスの名曲 | Main | ストラヴィンスキー 春の祭典 »

「協奏曲」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



« クリスマスの名曲 | Main | ストラヴィンスキー 春の祭典 »