« ストラヴィンスキー 春の祭典 | Main | モーツアルト レクイエム »

December 30, 2005

続 ベートーベン 第九

BeethovenRBせっかくの年末なのでまた第九を聴く気になった。正直この曲を聴くのはあまり気乗りしないのだがいつもカラヤンでは他の方に申し訳ないので今日はバーンスタインさまをそれもVPOではなく以前文句を言った昔のNYPとのコンビを選ぶ。ところが最初は怖いもの見たさの心境だったのが聴くほどに引き込まれてしまった。これはいい。テンポも適切で楽器のバランスもいい。時にホルンが無表情だったりするけれど概してとてもさわやかな第九だった。まあカラヤンの後ではジュリアードのコーラスやソロ声楽のドイツ語の発音が気になるし特にテノールは品がないなぁとか思うので4楽章は少し落ちるけれど3楽章までは文句なしといえる。ということで聴きもせずに変な偏見を持ってはいけないと大いに反省した次第。ジャケット写真はセット物で同じだけどバーンスタイン様に敬意を表して再度掲載します。

|

« ストラヴィンスキー 春の祭典 | Main | モーツアルト レクイエム »

「交響曲」カテゴリの記事

Comments

大晦日のN響の第九聞きましたか。全くひどいものでした。
 ただ、解説の小林研一郎が面白い。
 第三楽章に第四楽章の歓喜のメロディが隠されている、という事を楽譜で示した。なるほど、そのようにはなっているが、コジツケ気味だ。
 しかし、面白い発見であった。
 また、各楽章の冒頭に必ず、4度音程の下降メロディが出てくる、という解説も面白い。

Posted by: 清水義一郎 | January 01, 2006 at 12:21 PM

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/89678/8061320

Listed below are links to weblogs that reference 続 ベートーベン 第九:

« ストラヴィンスキー 春の祭典 | Main | モーツアルト レクイエム »