« 基本が大事 | Main | 千秋真一&R☆Sオーケストラがデビュー? »

August 11, 2005

ベートーベン ピアノ協奏曲4番

BeethovenPC41週間の夏休みも半分を越えた。夏ばて解消週間といえば聞こえはいいが要するに何もしなかったのです。来週は後悔するだろうなあ。まあいいか。最近歳のせいか「まあいいか」が多くなりました。若いときほど熱くならない。夏だしね。まあいいか。さて、グルダ、シュタイン、VPOで定評のある演奏です。ホント夢のように進みます。特にウィンナオーボエがチャーミング。シュタインは見た目ごつい感じがしますがオケに敬意を表して邪魔をせず最後まで幸せなウィーン協奏曲といった感じです。このCD廉価版のせいか珍しくAAD(デジタルマスターなしでのCD化)ですが音質に文句はありません。暑いときに聴くのに最適のCDでした。

|

« 基本が大事 | Main | 千秋真一&R☆Sオーケストラがデビュー? »

「音楽」カテゴリの記事

Comments

narkejpさん、こんにちは。シュタインという指揮者はある意味万能ですね。OSRとシベリウスしてませんでした?

Posted by: よし | August 12, 2005 09:08 AM

yurikamomeさん、お久しぶりです。積もる話があるのですがそれはまたの日に。グルダもいいのですがVPOがそれ以上といった演奏ですね。

Posted by: よし | August 12, 2005 09:04 AM

yurikamome122 さんに同感。グルダのピアノはもちろんですが、ホルスト・シュタインの指揮も、うまいなぁと思います。ワーグナーだけでなく、ほんとにいい指揮者ですね。

Posted by: narkejp | August 12, 2005 07:18 AM

この演奏はエヴァーグリーンですね。私もLPで持っているはずです。随分聴きました。VPOの魅力を満喫でした。

Posted by: yurikamome122 | August 11, 2005 10:35 PM

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference ベートーベン ピアノ協奏曲4番:

« 基本が大事 | Main | 千秋真一&R☆Sオーケストラがデビュー? »