« いい歳をして | Main | シューマン 交響曲3番 »

July 08, 2005

ドヴォルザーク 交響曲5番

Dvorakなんとなくというと叱られるかもしれないが、今回はこの曲をセレクト。日本でもおなじみのコシュラーさんとスロヴァキアフィルのお国ものです。最初になんとなく、なんて書いたけれど実は例の「のだめ」で千秋君がこの曲の指揮をするからであります。ところが最近物忘れがひどくて、ひょっとしたら6番だったか?と自信ありません。多分5番です。なぜ確認できないかというのには理由がありますがそれはまた別の機会に。で、やっと曲の感想ですが、重苦しくなく適当に野性味があって適当に田舎くさくて、まず申し分ないステキな演奏です。実は最近CDを聴く環境をかなり改善したので以前よりくっきりと細部が聴こえるようになり演奏のメリハリがよく分かるようになった影響も大きいのだろうと思います。それと聴くときの体調や気分ですね。こういった曲はカラヤンではなくコシュラーさんが最適ですね。お国ものだからと言うのではありませんよ。

読まれた方はクリックお願いします。
人気blogランキングへ

|

« いい歳をして | Main | シューマン 交響曲3番 »

「音楽」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/89678/4880662

Listed below are links to weblogs that reference ドヴォルザーク 交響曲5番:

« いい歳をして | Main | シューマン 交響曲3番 »