« ショスタコヴィッチ 弦楽四重奏曲1番 | Main | ショスタコヴィッチ 弦楽四重奏15番 »

July 10, 2005

ショスタコヴィッチ 弦楽四重奏8番

DSQ88番は彼が54歳のときの作曲ですから脂の乗り切ったときですね。いかにもショスタコヴィッチらしく例のギャロップ風のリズムが良く出てきますし交響曲でおなじみのメロディーが表れたりして懐かしいです。ボロディン四重奏団も文句のつけようのない演奏です。全集を買ったものの15曲のどれを聴くのか迷いますが、ベートーベンやモーツアルトと同じくどの曲も立派な水準にあるのはさすがです。交響曲を多作できる作曲家は当然なんでしょうね。


読まれた方はクリックお願いします。
人気blogランキングへ

|

« ショスタコヴィッチ 弦楽四重奏曲1番 | Main | ショスタコヴィッチ 弦楽四重奏15番 »

「音楽」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/89678/4911531

Listed below are links to weblogs that reference ショスタコヴィッチ 弦楽四重奏8番:

« ショスタコヴィッチ 弦楽四重奏曲1番 | Main | ショスタコヴィッチ 弦楽四重奏15番 »