« ストラヴィンスキー 「ペトルーシュカ」 | Main | ベートーベン 交響曲1番 »

June 05, 2005

バッハ 無伴奏ヴァイオリンパルティータ

partita123最近疲れやすいのとこちらも調子の悪いHTの応援で忙しくなかなかエントリーできません。今回はグリュミオーの独奏ヴァイオリンによるバッハです。この演奏とにかく音が美しく、どんなパッセージでもいやな音を出しません。40年以上前の演奏ですが当時彼は音の美しいのが災いしてかあまり評価されなかった記憶があります。彼に限らず音が美しいとか若いとかは精神面が劣るととらえられたのでしょうかね。指揮者でもオーマンディはもちろんあのジュリーニも散々な評価を受けていました。それが30年もすると評価はコロっと反転します。当時はモノラルとかまだSPの名残の演奏が幅を利かせていたのと、再生音楽として良い音で鑑賞して評論する習慣がなかったのも一因だと思っています。もっとも私もグリュミオーが最高の演奏だから購入したわけではなく、海賊版CDで単に安かったからレパートリーを増やす意味で買ったのですが、結果大正解でした。でも演奏者の前にバッハの偉大な音楽が心を打つのは言うまでもありません。2番のシャコンヌがえらく有名ですが私にはどの曲もどの楽章もすばらしいの一言です。特に3番の第1楽章プレリュードは美音のよさもあってなんともいえない清清しさです。バッハとグリュミオーに大感謝ですね。


読まれた方はクリックお願いします。
人気blogランキングへ

|

« ストラヴィンスキー 「ペトルーシュカ」 | Main | ベートーベン 交響曲1番 »

「音楽」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/89678/4422867

Listed below are links to weblogs that reference バッハ 無伴奏ヴァイオリンパルティータ:

» ベートーヴェン/3大ピアノ奏鳴曲 [Adversite Weblog]
ウィルヘルム・バックハウスによる、ベートーヴェン:3大ピアノ奏鳴曲=月光・悲愴・熱情 Beethoven: THE THREE GREAT PIANO SONATAS 演奏: ウィルヘルム・バックハウス(ピアノ) クリックしてね! レコード LONDON SLC 2001 ベートーヴェン:3大ピアノ奏鳴曲 月光・悲愴・熱情No. 1 奏鳴曲第23番ヘ短調、作品57 《熱情》第1〜3楽章 奏鳴曲第 8番ハ短調、作品13 《悲愴》第1楽�... [Read More]

Tracked on August 03, 2005 at 12:28 AM

« ストラヴィンスキー 「ペトルーシュカ」 | Main | ベートーベン 交響曲1番 »